再婚のために結婚相談所への入会を検討しているけれど、料金に見合った成果が得られるのか不安、というバツイチ女性は多いです。

そこで今回は、結婚相談所「サンマリエ」で再婚した20代バツイチ女性の体験談を紹介します。

サンマリエに限らず、他の結婚相談所を利用する際にも参考にしてください。

体験談投稿者
20代バツイチ女性
元夫のアルコール中毒が原因で離婚。結婚相談所「サンマリエ」で出会った男性と再婚。

離婚した年齢24歳
再婚した年齢26歳
再婚までの期間2年以内
試した婚活結婚相談所

元夫のアルコール中毒が原因で離婚

私の場合、離婚の理由は主人のアルコールへの依存による暴言暴力でした。周りの勧めでお付き合いし、見定める期間が短く結婚してしまったのも良くなかったと思います。結婚するまでは人当たりも面倒見もよく周りのひとからの人気も高かったので、それだけで安易に信用してしまったのですが、結婚後に主人の人格の二面性が見えてきて、毎日お酒へお金を費やしお酒がなくなってはイライラを私へぶつける習慣に耐えられず離婚となりました。

離婚後はストレスから解放された気持ち

離婚後は一旦開放的な気持ちになり、ストレス生活から自分のしたいことができる生活への喜びが大きく、もう結婚はごめんだ!と強く思っていました。心身ともに受け続けた暴力は自分が思っているよりそうとうトラウマになっていたようです。逃げる思いでした。

家庭への憧れと寂しさから、再婚を考えはじめた

ただ、前の主人との辛い体験がなければ、もともとは平凡で平和な子供のいる家庭に憧れていたため、月日が経つにつれて寂しさも生まれて、いつしか心のよりどころがほしいとどこかで感じるようになりたした。そして離婚から2年後にまだまだ不安の方が大きい中、再婚への一歩を踏み出す決意をしました。

ネットで結婚相談所を検索し、サンマリエに登録

決意をしたといっても、婚活サイトや婚活パーティーが溢れる中、情報不足で疑心暗鬼にもなっていたのでなかなか具体的に進めずにいたところ、たまたま検索したサイト(サンマリエ)が安全性も負担額も適切なのでは?と感じ、無料で登録してみました。

こういうサイトに登録して気付いたら高額請求が来た!なんてことには絶対なりたくなかったので慎重に吟味していました。といっても、ふりかえれば慎重といいつつ、はやく心のよりどころがほしいという自分の欲望が勝っていたと思います。

その勢いでは冷静な判断がしにくい場合もありましたので、そこが注意点かなと思います。

登録してから数日後に自宅に分厚い資料が届き少し構えましたが、内容は全然怪しいものでなくわかりやすいもので安心したのを覚えています。

サンマリエに登録している男性の情報が一覧にまとまった用紙から、好みの男性を3人までは無料で選んでサンマリエの本社にて対面検討できるとのことで早速3名の方とお会いしました。本社の環境もスタッフの対応もよくサイトで見た内容と実際の相違点もなかったので安全なサイトだという信用が生まれてきました。

しかし、ご縁はそんなに簡単には結べないもので、申し訳ないですが3名の方にはフィーリングや会話の内容でピンとくるものがなくお断りしました。

まず、はじめの一覧ではひとりひとりの情報も少なく、基本的なプロフィールと職種年収程度だったのでそこまで相手の人間性を吟味するのが難しいこともありました。それでも、とても簡単な無料登録でこんなにしっかり対面させていただけるシステムが整っているサイトはすばらしいと感じましたし、もしかしたら無料の範囲内でご縁ある方の巡り会われる方も0ではないかも知れません。

浮かれることなく進めてきましたが、やはりここでサイトで探すのはやめようか迷いました。次からは1人との対面につきお金が発生するからです。これが怖いなと感じました。こういうときにひとりで考えるとろくなことがないことはこれまでの自己分析で解っていたので、親や友人に相談し、次の1人で終わりにすることに決めました。

結果、そのときに出逢った方と再婚し、1年後に娘を授かるというありがたいご縁をいただくことができました。

4人目となると、少し会話に慣れてきている自分もいて、余計な心配や不安も大分なくなってきていました。そのため自然体の自分で対面することができました。

それに、コストが発生する4人目からは、コンサルタントの方のフォローも手厚くなり、初めの一覧には乗っていなかった好条件の男性の案件も紹介してくださったことがとても強みでした。

プライベートな情報もより詳しく事前に知ることができたので、選んでいく際にもかけや見た目の写真の印象で選ぶということはなく、現実的な部分を考えながら選ぶことができよかったです。

離婚後寂しさがあると、再婚すること自体が目標になりがちなのですが、それよりもそのあとの長い人生を共にしていくなかで大切にしたい部分はなにかに焦点を当て、優先順位を決めていきました。

私は贅沢な生活がしたいという希望は全くなかったので、年収はそこそこでよく、なにより誠実で子供が好きな方、そして今のお仕事に真面目に取り組んでおられる方を希望していました。

そこを吟味するために、相手の方だけでなく、そのご両親の意見や育ってきた環境も踏まえた情報をいただいて、より正確な情報にした上でお話させていただくことができました。

第一印象は少し細身で大丈夫かな?と思ってしまったのですが、情報を持って話す機会を重ねていけばいくほど、希望通り誠実でタフに仕事に向き合っておられる姿勢が伝わってきて好印象に変わりました。もしかしたらその時点で信頼が生まれていたかも知れません。

ほぼ知識0でよくこんな真面目なサイトに行きついて段階を踏んでいいご縁にも恵まれたな、と驚きの方が大きいです。

私の活用した相談所は自信を持っておすすめできますが、他の結婚相談所を利用する際は、大手が運営する相談所が安心でよいと思います。

再婚して、婚活に必死だった頃が嘘のように穏やかな気持ちになった

再婚後の生活は、それまでの不安と寂しさが消えて穏やかな日々となりました。これまで必死だったことがなんでだろう?と思うくらい満たされた気持ちで心にゆとりもでき毎日が楽しいです。

相談所で正しくサポートを受けることが大事

大きな失敗をしてしまったと責めて自信を失う気持ちは痛いほど解りますし、新しい関係・家庭を築くのは一筋縄ではありません。

でも、正しくサポートしてくださる場で前向きに新たな人生の一歩を踏み出すことは、本当にすてきなことです。

我慢の日々に疲れてしまっている人には、特に幸せへの鍵を手にして進んでいただきたいと思います。読んでいただきありがとうございました。