再婚のために結婚相談所への入会を考えているけど、「結婚相談所は高そう」と入会を迷っている方は多いのではないでしょうか。

そんなバツイチにおすすめなのが、「成婚料無料(0円)」の結婚相談所です。

ここで、結婚相談所について事前調査をしている方の中には、

ネットで調べたけど、成婚料があった方が丁寧な婚活サポートを受けられるんじゃないの?

と思っている方もいるかもしれません。

しかし、それは大きな勘違いです。

はっきり言って、成婚料が高いからといって、成婚率があがるわけではありません。

「成婚料がある結婚相談所を選んだ方が良い」理論は、高額な成婚料を正当化するための結婚相談所の言い訳です。

そこで今回は、成婚料について徹底解説した上で、バツイチにおすすめの「成婚料0円」の結婚相談所を紹介します。

※備考:この記事では、「成婚料0円の結婚相談所も婚活サポートは充実している」という事を主張しています。成婚料のある結婚相談所を否定しているわけではありません。

成婚料とは

成婚料とは、結婚相談所で結婚相手を見つけた際に、成果報酬として相談所に支払う追加費用のことです。

成婚料は結婚相談所業界に古くからある慣習ですが、最近の大手結婚相談所では「成婚料0円」がスタンダートになっています。

個人経営や小規模の結婚相談所の場合、大手に比べて会員数を増やすことが難しいため、成婚料という形で報酬を設定する傾向にあります。

成婚料は高い?相場は5~20万円

結婚相談所によって成婚料の金額は異なりますが、5万円~20万円が相場です。高いところだと、成婚料が50万円以上する結婚相談所もあります。

成婚料は、入会金・月会費にプラスで支払う費用のため、成婚料が高いと婚活費用もその分だけ高くなります。

しかも、成婚した場合は男女どちらも成婚料を支払うわけですから、家計的には2倍の成婚料がかかる事になります。

結婚したら、家計的には2倍の成婚料になる
男性が成婚料を負担するといった風潮もあるので、成婚料のある結婚相談所に入会する男性は、その辺を覚悟しておいた方がよいでしょう。

結婚後の事を考えると、やはり成婚料0円の相談所の方が圧倒的にコスパがいいです。

成婚料を支払うタイミングは、結婚相談所によって異なる

成婚料を支払うタイミングは、結婚相談所によって異なります。

通常は、お互い結婚する意思を確認しあった後、結婚相談所にその旨を報告した段階で支払うケースが多いです。

中には、交際期間に応じて成婚とみなす相談所もあるので、事前に「成婚」の定義を確認しておく必要があります。

「成婚料がある結婚相談所を選んだ方が良い」は、相談所側の言い分


ネット上には、「成婚料(=成果報酬)がある方が、結婚相談所のやる気がでるので、婚活サポートが充実している。」という意見がありますが、そんなことは一切ありません。

これは、高額な成婚料を正当化しようとしている、古い結婚相談所の言い訳です。

成婚料肯定派の意見に、「成婚料0円の結婚相談所は、成婚しない方が毎月会費がとれるから、サポートを行わない」というものがありますが、普通に考えてそんな相談所はありません。

成婚料0円でも婚活サポートは充実している

成婚料0円の大手結婚相談所も、成婚料のある相談所と同等かそれ以上にサポートを充実させています。

なぜなら、サポートが不十分でまったく成婚できなければ、悪い評判や口コミが広まり会員数が減り、結果的に結婚相談所が損をするからです。

結婚相談所もプロですので、成婚料が0円でも「会員満足度」が重要事項であることをよく理解しています。

成婚料0円の結婚相談所でも充実したサポートを受けられるので、余計な心配をする必要は全くありません。

バツイチ再婚におすすめの、成婚料0円の結婚相談所4選

大手の結婚相談所の中から、成婚料0円でバツイチ再婚におすすめの結婚相談所を厳選して紹介します。

エン婚活エージェント

名称エン婚活エージェント
おすすめ度★★★★★ 5段階中の4.9
初期費用9,800円(入会金)
月額12,000円
特徴成婚料0円

エン婚活エージェントは、成婚料0円で非常にコスパの良い結婚相談所です。

入会金と月額費用のみで、それ以外の費用は一切発生しません。お見合い料も0円なので、費用のプレッシャーを感じることなく自分のペースで婚活できます。

オプション費用なしで専属の婚活サポート担当者がつくので、バツイチにも安心です。

⇒ エン婚活の無料サービス体験はこちら
※入会申し込みではありません。
※無料体験は、予告なく終了することがあります。

楽天オーネット

名称楽天オーネット
おすすめ度★★★★☆ 5段階中の4.1
初期費用106,000円(入会金+初期費用)
月額13,900円
特徴成婚料0円シングルマザー割引シニアプラン

楽天オーネットは、成婚料0円に加えて、限定割引プランが充実した結婚相談所です。

たとえば、シングルマザー割引では初期費用が通常よりも5万円も安くなります。他にも、20代女性割引や、シニア専用プランなどがあります。

⇒ 楽天オーネットの無料診断はこちら
※入会申し込みではありません。
※無料診断は、予告なく終了することがあります。

ゼクシィ縁結びエージェント

名称ゼクシィ縁結びエージェント
おすすめ度★★★★★ 5段階中の4.5
初期費用30,000円(入会金)
月額9,000円
特徴成婚料0円

ゼクシィ縁結びエージェントは、結婚情報誌ゼクシィが運営する結婚相談所です。ゼクシィは、結婚相談所以外にも婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」を運営しています。

2018年のオリコン顧客満足度調査で1位をとるほどサービスが充実した、成婚料0円の結婚相談所です。

⇒ はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びエージェント
※無料相談会は、予告なく終了することがあります。

ツヴァイ

結婚仲介所
名称ツヴァイ
おすすめ度★★★☆☆ 5段階中の3.4
初期費用145,000円(入会金)
月額10,500円
特徴成婚料0円

ツヴァイは、大手企業のイオングループが運営する成婚料0円の結婚相談所です。

「スタンダード(入会金:95,000円)」と「プレミアム(入会金:145,000円)」という、二段回の料金プランがあります。婚活が不安なバツイチの方におすすめなのは、プレミアムプランです。

以下から資料請求をして、どちらのプランが自分にあっているか確認してみてください。

⇒ ツヴァイの資料請求はこちら
※入会申し込みではありません。

無理のない費用で結婚相談所を利用しよう

結婚相談所を利用するためには、最低限の出費は必要です。

しかし、今回の記事を通してお伝えしたように、「費用が高ければサービス品質が良い」という訳ではありません。

成婚料0円の結婚相談所を活用して、無理のない費用で婚活をしてください。


この記事をチェックした人は、こんな記事も読んでいます↓

・本気で再婚したい!バツイチ婚活におすすめの結婚相談所6選

・シングルマザー割引のある結婚相談所4選!バツイチ子持ち女性の婚活におすすめ