再婚したい人におすすめの婚活方法は、結婚相談所です。マッチングのプロを頼ることで、きっと理想のパートナーが見つかると思います。

ですが、結婚相談所は沢山あり、どこを利用すればいいかわからないと悩む方は多いです。

そこで今回は、おすすすめの結婚相談所や、結婚相談所がバツイチ婚活におすすめの理由について紹介します。

結婚相談所の料金比較表

以下は、バツイチ婚活におすすめの結婚相談所と、料金プランの簡易比較表です。

どの結婚相談所も特徴がありますが、強いて1社を選ぶのであれば、合計費用が安い&成婚料やお見合い料が0円の楽天オーネットがおすすめです。

より詳しい料金プランを知りたい方は、以下の表のリンクをタップしてください。結婚相談所の個別紹介記事を読むことができます。

相談所初期費用月額年間合計
楽天オーネット106,00013,900272,800~
パートナーエージェント125,00016,000317,000~
サンマリエ150,00014,000318,000~
ノッツェ77,50019,500311,500~
ツヴァイ145,00010,500271,000~
料金比較表の注意事項
※1.料金は、2018年11月13日時点での情報です。
※2.上記表では、入会金と活動初期費用の合計を、初期費用としてまとめて表記しています。
※3.上記表の年間合計は、「初期費用+月額×12か月」で算出しています。
※4.サンマリエとノッツェでは、上記以外にお見合い料(10,000円/回)と成婚料(100,000円)が発生します。
※5.サンマリエの月額料金は、2年コース契約時の1か月あたりの料金です。
※6.サンマリエの料金プランは、地域によって異なります。(上記は、東京の金額例です。)
※7.パートナーエージェントでは、上記以外に成婚料(50,000円)が発生します。

バツイチにおすすめの結婚相談所

それでは、これらの結婚相談所の個別の特徴について見ていきましょう。

シングルマザー割引など、バツイチ婚活におすすめのプランを用意している結婚相談所もあります。

無料の資料請求や仮登録をして、自分のニーズにあった結婚相談所を探してみてください。

楽天オーネット

バツイチ再婚マニュアル (2018-11-06 更新)
楽天オーネットでのバツイチ婚活が人気!バツイチにおすすめ結婚相談所
結婚相談所オーネット
名称楽天オーネット
おすすめ度★★★★★ 5段階中の4.9
会員数49,790名(2018年10月時点)
成婚数5,990名/年(2017年データ)
初期費用106,000円(入会金+初期費用)
月額13,900円
特徴成婚料0円シングルマザー割引シニアプラン

楽天オーネットは、楽天グループが運営する日本最大級の結婚相談所です。成婚料やお見合い料が発生しない、シンプルでわかりやすい料金プランが好評です。

子持ちバツイチ向けの割引プランや、ミドル~シニア世代(男性:50歳以上、女性:45歳以上)に特化した楽天オーネット スーペリアプランなど、バツイチ婚活にうれしい制度が用意されています。

⇒ 楽天オーネットの無料診断はこちら
※入会申し込みではありません。
※無料診断は、予告なく終了することがあります。

パートナーエージェント

バツイチ再婚マニュアル (2018-10-31 更新)
パートナーエージェントがバツイチにおすすめの結婚相談所である4つの理由
結婚相談所パートナーエージェント
名称パートナーエージェント
おすすめ度★★★★☆ 5段階中の4.3
会員数23,715名(2018年10月時点)
成婚数3,476名/年(2016年度データ)
初期費用125,000円(登録料+初期費用)
月額16,000円
特徴シングルマザー割引シニアプラン

パートナーエージェントは、ブライダル業界最大手のテイクアンドギブニーズの子会社として設立された後、2008年に独立をした結婚相談所です。

無料体験プランや出会い保証制度(入会から3か月以内に出会いがない場合、登録料を全額返金してもらえる)など、結婚相談所を利用したことがないバツイチの方でも安心できる制度が充実しています。

※出会い保証制度は、チームサポートコースの通常プラン(登録料:30,000円)が対象です。

⇒ パートナーエージェントの無料体験はこちら
※入会申し込みではありません。
※無料体験は、予告なく終了することがあります。
※資料請求は、こちらのパートナーエージェント公式サイトをご覧ください。

サンマリエ

バツイチ再婚マニュアル (2018-10-31 更新)
バツイチ婚活におすすめの結婚相談所サンマリエの特徴と、おすすめポイント
結婚相談所サンマリエ
名称サンマリエ
おすすめ度★★★☆☆ 5段階中の3.1
会員数非公開
成婚数非公開
初期費用150,000円(入会金+初期費用)
月額14,000円
特徴シングルマザー割引シニアプラン

ノッツェ

バツイチ再婚マニュアル (2018-11-01 更新)
結婚相談所ノッツェがバツイチ婚活におすすめの理由
結婚相談所ノッツェ
名称ノッツェ
おすすめ度★★★☆☆ 5段階中の3.2
会員数非公開
成婚数非公開
初期費用77,500円(入会金+初期費用)
月額19,500円
特徴シングルマザー割引

⇒ ノッツェ 無料パートナー紹介はこちら
※入会申し込みではありません。

ツヴァイ

バツイチ再婚マニュアル (2018-11-06 更新)
結婚相談所にツヴァイを選ぶ理由と、バツイチにおすすめの婚活プラン
結婚相談所ツヴァイ
名称ツヴァイ
おすすめ度★★★★☆ 5段階中の4.1
会員数29,236名(2018年2月時点)
成婚数5,259名(2017年度データ)
初期費用145,000円(入会金)
月額10,500円
特徴成婚料0円

⇒ ツヴァイの資料請求はこちら
※入会申し込みではありません。

バツイチの再婚事情

結婚した人の約3~4割が離婚していると言われる近年では、離婚は珍しいものではありません。そして、離婚すれば人がいれば結婚する人がいるように、再婚自体も珍しいものではないのです。

特に、バツイチは30代の若い世代が多く、再婚したいと考える人は大勢います。すぐに再婚を目指すか、それとも生活が落ち着いてから再婚を目指すかは人によりますが、バツイチによる婚活は決しておかしくはないのです。

離婚後5年以内のバツイチ再婚率のグラフ

上記グラフは、「離婚後5年以内の再婚率」を年齢別・男女別に表しています。例えば、30~34歳で離婚したバツイチのうち、男性36.3%・女性29.2%が5年以内に再婚しています。

思っているよりも、バツイチの再婚率は高いと思いませんか?

バツイチだからと諦めて、再婚しないのは勿体ないです。離婚を過去の経験にして、新たな出会いを見つけましょう。

バツイチ婚活は悩みすぎてはいけない

バツイチの人は過去の離婚を引きずってしまい、再婚に踏み蹴れない人が多くいます。一度、結婚生活が失敗していますので「また離婚したらどうしよう」と思うのは当然だと思うでしょう。

ですが、そのような未来の事でいつまでも悩んでいても仕方がありません。相手が変われば付き合い方も変わりますので、同じ結果になるとは限らないからです。

将来の事を考えるのも大切ですが、まずはパートナーがいなければ始まりません。悩むのはパートナーができた後でも遅くはないのです。再婚したいと決意したら、行動することが大切といえるでしょう。

周囲の目が気になる、恥ずかしい

バツイチは、一度結婚生活を失敗していることから、再び結婚しようとすることを「恥ずかしい」と思う人もいます。「また結婚?」「まだ懲りないの?」などの周囲の視線が気になって、再婚や婚活を始められないのではないでしょうか?

ですが、実際には思ったほど、バツイチに関して関心を持っている人は少ないです。というのも、結婚した人の約3~4割が離婚していると言われる近年では、離婚は決して珍しいものではないからです。中には心無い意見を言う人もいますが、それらは少数だと思います。

いちいち他人の視線を気にしていたらキリがありません。自分の人生なのですから、自分の幸せを第一に考えて行動すべきです。

また離婚してしまうのではないかという不安

パートナーが変われば結果も変わると言いましたが、それでも「やっぱり離婚してしまうのでは」と不安になることも多いと思います。たしかに、パートナーを変えても離婚してしまうことはゼロではありません。ですが、それも以前と同じだからこそ離婚してしまう可能性があるのです。

浮気や無駄使いなど、以前の失敗をそのままにしては同じように離婚されてしまいます。問題点があったのなら過去の自分を反省して改善することが大切です。

そして、ただパートナーを変えるのではなく、趣味や嗜好など、自分にあったパートナーを選ぶことが、また離婚するリスクを減らすことにつながるのです。

バツイチに結婚相談所がおすすめの理由

バツイチの相談にのる結婚相談所のカウンセラー
再婚をするためのパートナー探しは沢山あります。街コンや婚活パーティー、マッチングアプリなど方法は様々です。
どれを選んでもパートナーを見つけることはできますが、その中でも結婚相談所をおすすめする理由を紹介します。

再婚に向けた自分の覚悟ができる

結婚相談所では、入会金や会費など色々と支払う必要があります。そのため、無料のマッチングアプリなどと比べると、登録するのに気後れしてしまうかもしれません。

ですが、身銭を切ることで、「再婚しなければ」という覚悟を決めることができます。無料のマッチングアプリだと「無料だから仕方ない」と非活動的な人も、身銭を切ることで「お金を払っているのに結果が出ないのは勿体ない」と活動的になるです。

また、毎月の会費が必要になることで、「早く成婚して会費を抑えたい」と思うようにもなります。

婚活はダラダラしていてはいつまでたっても結婚することはできません。特にバツイチの人は30代が多く、ダラダラしていてはどんどん結婚しにくくなってしまいます。

すぐに結婚するためにも、婚活に集中できる結婚相談所がおすすめなのです。

担当カウンセラーと話すことで、自分の知らない一面に気付く

結婚相談所に登録することで、担当パートナーからアドバイスをもらうことができます。中でも、客観的に見た意見は重要で、自分の知らない一面を知ることができます。

本心や思考、どのような事が幸せに感じるかなど、自分でも知らなかったことは意外と多いのです。そして、新たな一面を知ることで、本当に合う理想のパートナーも再発見することができるでしょう。

以前の離婚は、もしかしたら自分の知らない一面が原因だったかもしれません。自分を見つめなおして、理想のパートナーを考え直してみてください。

過去に会った事のないタイプの異性と出会うことができる

多くの場合、恋愛や出会いは似通います。仕事や趣味など、自分のコミュニティの範囲内で出会っているのですからそれは当然だと言えます。そのため、自分で再婚を目指すと自分のコミュニティの範囲内で探すことになり、結果として同じような人としか出会うことができません。

それに比べ、結婚相談所に登録する人は、それぞれ違うコミュニティを持つ人ばかりで、これまでにか関わったことのない人ばかりになります。

もちろん、再婚相手が同じような人でも構いません。「類は友を呼ぶ」「同じ穴の狢」といわれるように、 似たもの同士だからこそ相性が合うかも知れないからです。ですが、すでに同じような人で離婚は経験済みです。同じような人では、同じような理由で再び離婚してしまう可能性があります。

今までにいない新しい人だからこそ、互いに興味を持ち、同じような離婚は避けられるのではないでしょうか。

今まであったことのない人の中には、もしかしたら相性の合う人もいるかもしれません。様々な人が登録する結婚相談所だからこそ、様々な異性を知ることができるのです。

バツイチ向けの格安プランやキャンペーンなどがある

婚活をするのなら街コンや婚活パーティーなどでも構いませんが、結婚相談所ならバツイチ専用プランや、バツイチ子持ち向け割引などのサポートを受けることができます。

婚活は交通費や会費、参加費など意外とお金がかかります。特に、子供がいると子供の生活費や学費などで、より出費は嵩んでしまうでしょう。

ですが、割引プランなどがあれば出費が少なくなり、経済面での負担が減ります。また、スケジュールも調整できれば、仕事や子供の送迎といった諸事情も対応しやすくなるのではないでしょうか?

街コンや婚活パーティーなどで様々な割引やキャンペーンを行っていればそちらでも構いませんが、割引などが多く、プランも組みやすい結婚相談所の方がお得といえるでしょう。

まとめ

結婚相談所について色々と紹介しましたが、あくまでも再婚するための方法の一つと思ってください。自分に合うのなら街コンや婚活パーティーでも問題はないでしょう。

ですが、結婚相談所は様々なサポートによって再婚しやすいメリットがあります。明確な再婚プランを決めていないのでしたら、サポートが充実した結婚相談所がおすすめです。

おすすめの結婚相談所

名称楽天オーネット
おすすめ度★★★★★ 5段階中の4.9
会員数49,790名(2018年10月時点)
成婚数5,990名/年(2017年データ)
初期費用106,000円(入会金+初期費用)
月額13,900円
特徴成婚料0円シングルマザー割引シニアプラン

⇒ 楽天オーネットの無料診断はこちら
※入会申し込みではありません。
※無料診断は、予告なく終了することがあります。


この記事をチェックした人は、こんな記事も読んでいます↓

・シングルマザー割引のある結婚相談所4選!バツイチ子持ち女性の婚活におすすめ